Diary20210108



11月18日に退院をして翌日からすぐに仕事に戻ったんですが、12月頭にUTAGEの収録があったからでした。

初の4時間スペシャル放送も無事に終わり感動と共に一安心です。




UTAGEは毎回2週間前ぐらいから怒涛の日々なんですが今回はいつもより更にタイトでw

退院してすぐに炎とI loveのアレンジから始めました。


炎は番組プロデューサーの「緊張感を出したい」というオーダーでベースを抜いたアレンジにしてみたり、

ブレイクやボイパ抜きみたいな時間を沢山作ったりと凝ったアレンジになりました。

何より曲中に何度も転調が起こるのが大変過ぎて歌われた皆様も覚えるの大変だったと思います、、(T . T)


I loveは峯岸さんがコロナの濃厚接触者かもという事で急遽出演出来なくなり、

アカペラアレンジやボイパ指導も共にしているmotoさんが急遽出演するという羨まし過ぎる事態にw

そのパワーもあり素晴らしい仕上がりになってましたね!

こちらは僕の大好物な感じの楽曲だったのでアレンジもとても楽しかったな。


しっかしどちらの曲もホントに当日のみの合わせでやってるとか信じられない、アーティストの皆様に頭が上がりません。。







今回はアカペラ以外にも、

DynamiteやPretenderや夜に駆けるをはじめ沢山の曲のハモリアレンジやガイドも担当させて頂いてたり。

特にDynamiteはアレンジも仕上がりも超テンション上がりましたw

このアレンジがきっかけでその後僕がエフェクター使って歌ったDynamiteも是非観てみてね(^^)↓↓

https://youtu.be/p667xpDVxZs



シンデレラガール、紅蓮華、ハルノヒ、産まれ来る子供達の為に、最後の雨、止まらないハーハーには僕のコーラスもガッツリ入れさせて頂いたので、何気に放送上でも声は結構聴こえました(^^)




そしてそして、カバタイムの千賀君のピアノ練習にも付き合っておりました。

もうここ最近は毎回なので千賀君ともだいぶ仲良くさせて頂いてますが、

いつもながら今回も50回以上は一緒に練習したんじゃないかなw


本番直前に2人で最後の練習していた時、

後ろで人が見ている気配をふと感じ、

振り返ってみると中居さんが居たっていう珍事件もありましたwww

その後の千賀君の焦り様が面白かったなw




というわけで今回も楽しいお仕事でございました。

毎回ガイドボーカルやアレンジやコーラス録音だけでなく現場でのディレクションや立ち回り等もさせて頂き、

アーティストの皆さんにも関わらせて頂き本当に感謝です!


次回も楽しみだなぁ!(あって欲しいという願いも込めつつ!)





ステージの奥側の液晶もめちゃくちゃ綺麗でステイプルズセンター行った気分になりました。




1,875回の閲覧0件のコメント

​© 2016 by Daisuke,  Proudly created with Wix.com