Diary20201113

今日明日は清水翔太武道館公演!

自分も乗るはずのステージでした。


まずは、武道館公演素晴らしかった!!

配信で観てもマジ最高でした!!!

あの曲とかあの演出とか、、、

書けないけどどれも最高だった(T . T)




ということで、早速ですが自分の話に戻ります。

ちと話逸れるけど一応コロナ奮闘記第4話ってことにしときます。



10/20あたりから体調が怪しくなった時、

まさかここまで長引くとなんて思ってなかったし、せめてこの武道館までには治したいって思ってた。


でも、10月の末になっても悪化していく体調と向き合った時、

「もし自分が本当にコロナだったら、大好きな現場に迷惑をかけてしまう」

という気持ちが強くなっていきました。


本当に悲しかったけれどそこで覚悟を決めて自分の代わりに完璧にやり遂げてくれる人を考えた。

とはいえリハも残り少ないし時間も迫っている状況の中で、吉岡悠歩の他には考えられなかった。


連絡すると、スケジュールを少し調整してまで快く受けてくれた。

今日の配信を観ても、やっぱりゆうほに頼んで間違いなかったなって胸を撫で下ろしました。




wifiの無い病室からだから画質は下げて見てたけどそれでも十分綺麗だったし音も良かった。

武道館に行けなかったファミリーのみんなもとても楽しめたんじゃないかな、僕はとても楽しめました!


ただ、本来自分が居るはずのステージをこうして観るというのは不思議な感覚だし悔しくもあった。

「コロナにさえならなければあそこに居たはずなのに、、、」って思いは当然ある。


でもいつまでもそう思ってたって仕方ないからさ、どうせ時間は戻らない。

そう思うと純粋にライブを楽しめたし、客観的に観るステージはいつもとまた見え方が違くて面白い。




病室で配信観ながらまぁまぁの声で一緒に歌ってたんだけどね、全然ダメだわ、まだ。

そりゃあそうだ、ちょっと会話するだけでむせちゃって咳が止まらないのに、歌えるわけないね。

これ、マジでいつになれば完全復帰出来るんだろってめっちゃ悲しくなったよ...(T . T)




でも治療の経過はいいです。

今日の核医学検査ってやつでも血栓の溶けてる経過が良好だったから、

車椅子押して貰って(検査以外では)2週間振りに病室から出て病院内のコンビニに行ったりしたし、

明日はシャワーを浴びれることになった!10/30以来なんです、まじ不潔なう。


そしてそして、

最大のビッグニュースは来週半ばには退院出来そうってこと!!

それからも投薬治療はまだ続くんだけど、退院の目処が付いたのは本当に嬉しかった(T . T)(T . T)(T . T)




でも家には帰れても、

歌の仕事にいつから復帰出来るかがまだ分からないのはなかなか切ない。

12月のスケジューリングにも影響してくるしね、、今年はスローに生きろって事なのかなーって思ってるけどさ!

まずは体力戻さんといかん。




このブログ書くようになって、

毎日沢山の人からメッセージを貰えて本当に今の僕の活力になってます。


みんなから応援して貰って毎日どんどん気持ちが前向きになってる気がする。

(この日記もネガティブ感少し出しちゃってはいるけどww)

病は気から、信じる者は救われる、だから前向きに自分を信じて進むよ。


早く気持ち良く歌えるように戻って、

みんなに歌を届けたいからさ、

引き続き身体を労って回復を目指します。


今日も最後まで読んでくれてありがとう(^^)

明日の武道館を観に行く人も楽しんできてね、やっぱ清水翔太は最高だ!




んじゃ、おやすみなさい。




2,100回の閲覧

​© 2016 by Daisuke,  Proudly created with Wix.com